農村RMO 集落コミニティのための地域づくり・支援情報 WEBセミナー
WEBセミナー
農村RMOの推進フォーラム

農村RMO推進フォーラム

2022年12月13日(火)
 13時30分~17時00分

会場での対面
 並びにオンライン同時開催
(ハイブリッド開催)

無料

【参加対象】 
都道府県・市町村の農業・福祉・社会教育・地域づくり等の関係者、JA、 土地改良区、社会福祉協議会、公民館関係者、集落協定代表者、その他


農村RMOの普及啓発及び都道府県、市町村、農村RMOに取り組む関係者の知見の向上を図ることを目的に、中国四国農政局と時事通信社の主催で農村RMOの推進フォーラムを開催します。
お申込みは終了いたしました
プログラム(敬称略)
13:30~14:00 開会のご挨拶
中国四国農政局長 山本 徹弥

「農村RMO の管内の取り組み状況について」
中国四国農政局農村振興部
農村計画課長 小澤 雄太

「地域運営組織の形成・運営に向けて」
総務省地域力創造グループ
地域振興室 課長補佐 長谷川 大輔
〈オンライン登壇〉
14:00~14:40
有識者からの講演
「みんなでつくる農村RMO
~身の丈にあった集落の維持を目指して~」

島根大学教育学部教授 作野 広和

「地域運営組織支援の現場から
~農村RMOの有効性や使い方~」

みんなの集落研究所首席研究員 阿部 典子
14:40~15:25
管内の農村RMO団体等からの取組事例発表
「地域のみんなで10 年後もえ~ひだな地域づくり」
えーひだカンパニー株式会社(島根県安来市)
取締役兼ひだキッチン部部長 田邊 裕子
取締役 野尻 ちさと
〈オンライン登壇〉

「鍋山RMOの取り組みを目指して」
躍動と安らぎの里づくり鍋山(島根県雲南市)
会長 秦 美幸
〈オンライン登壇〉

「集落活動センター『四万川』の取り組みについて」
集落活動センター「四万川」推進委員会
会長 空岡 則明 (高知県梼原町)
15:25~16:25
パネルディスカッション
〔コーディネーター〕
・みんなの集落研究所首席研究員 阿部 典子

〔パネリスト〕
・島根大学教育学部教授 作野 広和
・えーひだカンパニー株式会社 取締役兼ひだキッチン部部長 田邊 裕子
・えーひだカンパニー株式会社 取締役 野尻 ちさと
・躍動と安らぎの里づくり鍋山 会長 秦 美幸
・集落活動センター「四万川」推進委員会 会長 空岡 則明
16:25~16:30
閉会のご挨拶
中国四国農政局次長 柵木 環

お申込みは終了いたしました

登壇者(順不同)
作野 広和
(島根大学教育学部教授)
広島大学大学院文学研究科修了ののち、同大助手、島根大学講師、准教授を経て、2014年より教授。
スリランカ、中国、韓国での農村調査に参画。
専門は、農業・農村地理学、過疎・中山間地域論。
阿部 典子
(みんなの集落研究所)
2004年からNPO法人で岡山県内の地域づくり活動を行う。
13年にNPO法人みんなの集落研究所を設立、首席研究員を務める。
山口大大学院人文科学研究科修士課程修了。
えーひだカンパニー株式会社
2015年に地元有志で「いきいき比田の里活性化プロジェクト」を発足。
地域ビジョン策定ののち、「えーひだカンパニー株式会社」を設立し、88項目のビジョンの実現 に向け活動している。
躍動と安らぎの里づくり鍋山
2005年に地域自主組織設立の説明会に参加後、2006年に「躍動と安らぎの里づくり鍋山」を発足。
31の自治会が参加し、雲南市との協働によるまちづくりを推進している。
集落活動センター「四万川」推進委員会
2013年に地域唯一の給油所が閉鎖されたことを契機に13の集落が協力し、株式会社を運営主体とする集落活動センターが発足。葬儀などの事業はすべて住民が対応。

開催概要
  • タイトル
    農村RMO推進フォーラム
  • 会場(対面)
    岡山コンベンションセンター
    展示ホール

  • 交通のご案内
    JR山陽本線 岡山駅下車
    中央改札口より西口方面徒歩3分
    〈住所〉岡山市北区駅元町14-1
    〈電話〉086-214-1000
  • 日時
    2022年12月13日
     13:30~17:00
  • 参加費
    無料
  • 人数
    会場(対面) 先着50名
    オンライン  上限500名
  • 主催
    中国四国農政局
    時事通信社
  • お問い
    合わせ先
    農村RMO推進フォーラム事務局(時事通信社内)
    sol@grp.jiji.co.jp

お申込みは終了いたしました
※「農村RMO 〜集落コミュニティのための地域づくり・支援情報」は令和4年度農山漁村振興交付金(中山間地農業推進対策(農村型地域運営組織形成伴走支援))の採択事業です。