支援情報

支援情報

過疎地域等集落ネットワーク圏形成支援事業

小規模化・高齢化により集落機能が低下しているが過疎地域などが対象。 継続的な集落の維持活性化を目的に複数の集落で「集落ネットワーク圏」を形成し、集落ネットワーク圏を支える中心的な組織(地域運営組織など)が新たな事業に取り組む際に活用される...
支援情報

JOIN(移住・交流推進機構)

2007年(平成19年)に任意団体として設立。 2014年(平成26年)に一般社団法人「移住・交流推進機構」に。 都市から地方への移住に関する情報配信や企業と自治体のコラボレーションの推進を通じて、人口減少社会における地域の活性化に寄与...
支援情報

2025年問題

2025年(令和7年)は、1947~1949年(昭和22~24年)生まれのいわゆる「団塊の世代」が75歳になる年。 この世代は人口が他の世代より突出して多く、2025年(令和7年)以降、介護を必要とする高齢者が急増するため、介護費や医療費...
支援情報

地域包括ケアシステム

厚生労働省が、2025年(令和7年)をめどに高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援を目的に、できるだけ住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、医療・介護・予防・住まい・生活支援が包括的に確保される体制のこと。 ...
支援情報

生活支援コーディネーター

「地域支え合い推進員」とも呼ばれ、各地域内で高齢者の生活支援サービスと介護予防サービスを提供している専門職。 高齢者が地域で元気に生活できるように地域内の住民組織や関係団体との調整役を果たす。  生活支援コーディネーターになるためには、...
支援情報

重層的支援体制整備事業

市町村の既存の相談支援等の取り組みを活かしつつ、地域住民の複雑化・複合化した支援ニーズに対応する包括的な支援体制を構築するため、 介護・障害・子供・困窮などについての「相談支援」、「参加支援」、「地域づくり」に向けた支援を一体的に実施する...
支援情報

小さな拠点を核としたふるさと集落生活圏形成推進事業

人口減少、少子高齢化が進む中山間地域で、生活圏の維持や再生を図るため、子育て、買い物、防災機能など複数の生活サービス機能を基幹集落に集約し、「小さな拠点」の形成を推進、支援する制度。 対象は、過疎、山村、半島、離島、豪雪などの地域。感染リ...
支援情報

地域管理構想

将来的に放置されることが予想される農地や森林、宅地、空き地などの土地の管理のあり方について、地域における土地に関する現状把握や将来予測、悪影響を抑制するための対策など、地域住民の取り組みの指針となる構想。 地域の現状や資源を把握、見つめ直...
タイトルとURLをコピーしました